新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当社査定員はマスク着用・手指消毒をはじめとして徹底した対策を実施しております。対策について

「宝石コラム」の記事一覧(3 / 3ページ目)

結婚指輪で人気のブランドは?

一生の愛を誓い合った2人の指に光る結婚指輪。毎日身に着けるものなのでこだわる方も多いといいます。そんな結婚指輪にはさまざまなブランドがありますが、どんなものが人気なのでしょうか。 婚約指輪と結婚指輪のちがいは? 男性が女性にプロポーズをするときなどに婚約の証としてプレゼントするのが婚約指輪です。1カ月の給料にちょっと足したくらいの金額が一般的で、20万~40万円といわれています。1つで数十万円という金額なので、ダイヤモンドなどの宝石が付いているゴージャスなものが主流です。一方、結婚指輪は結婚式で2人の結婚の証としてお互いが指にはめ合うペアリングです。基本的に毎日指に着けているものなので...

翡翠の鑑別書の読み方と注意点、高く売るためのポイントについて

透明度のある美しい緑色が特徴的で人気のある翡翠は、鑑別書が偽造されたり、偽物が出回ったりしているケースもあります。ここでは、翡翠の鑑別書の読み方と注意点、翡翠を高く売るためのポイントについて説明していきます。 翡翠の鑑別書ってどうやって読むの? まず、ダイヤモンドは「鑑定書」、それ以外は「鑑別書」と表記されます。翡翠の鑑別書は鉱物名が「天然ジェダイト」と記載されています。翡翠にはジェダイト(硬玉)とネフライト(軟玉)がありますが、一般的に宝石として価値が高いとされるのはジェダイトになります。翡翠の鑑別書には「通常、光沢の改善を目的としたワックス加工が行われています」などと書かれています...

アメジスト(愛の守護石)と恋愛復活の関係

アメジスト(愛の守護石)は深いパープルが印象的で紫水晶とも言われています。2月の誕生石として知られていますが、パワーストーンとして利用する人も多いだけでなく宝石としての価値も高いのです。                            恋愛のお守りとして知られるアメジスト アメジストはパワーストーンとして持つ人も多い石です。そのヒーリング効果はいろいろありますが、主に恋愛関係に強い石と言われており、特に恋人との仲を復活させたい時にはパワーを発揮するとされています。使い方としては、念珠タイプのブレスレットやペンダントまたはリングといったアクセサリーとして身に着ける人が多いようです。他...

誕生石は聖書に登場する特別な宝石だった?

1月から12月まで、生まれ月によって定められている誕生石。誕生日のプレゼントに誕生石をあしらったアクセサリーを贈られた人も多いのではないでしょうか。現在は日本でも広く普及している誕生石とは具体的にはどういったものなのでしょうか。なりたちや意味についてご紹介します。                            旧約聖書や占星術が起源?誕生石のなりたち 誕生石の起源については諸説あり、聖書や占星術にそのルーツがあるとされています。旧約聖書の出エジプト記には、主がモーセの兄である大司祭アロンのために12種類の宝石のついた「裁きの胸当て」を作るように命じたという記述があります。また、新...

古くから人々に愛されたトパーズの魅力

11月の誕生石としても知られているトパーズ。美しい黄金色に輝く宝石というイメージが強いトパーズですが、実はカラーもバリエーション豊かな石です。古くから人々に愛されてきたトパーズの魅力をご紹介します。                            古代の人々にも愛された歴史深い石 トパーズの語源は諸説あります。サンスクリット語で火を意味する「トパーズ」から来たものとする説や、探し求めるという意味のギリシャ語「トパゾス」に由来する説などがあります。また、古代ギリシャ・ローマ時代にはペリドットがトパゾスと呼ばれていた形跡があり、トパーズとペリドットが混同されていた時期があるとされていま...

これで迷わない!指輪の選び方

指輪と長く付き合うためには、素材やデザインの特徴をふまえて選んでいくことが大切です。人気の素材やダイヤの選び方、ダイヤが落ちないための工夫など、指輪選びのポイントをご紹介します。                            人気の素材はプラチナやゴールド 指輪はその素材によって、風合いや耐久性が異なります。日常的につけたい、長い付き合いをしたい場合に人気なのは、プラチナやゴールドです。プラチナやゴールドは耐久性が高くて変形しづらいこと、汗などの水分に触れても劣化・変色しにくいこと、加工の自由度が高いことなどが人気の理由となっています。プラチナやゴールドを指輪にするときは、他の金...