新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当社査定員はマスク着用・手指消毒をはじめとして徹底した対策を実施しております。対策について

「切手コラム」の記事一覧(4 / 7ページ目)

中国切手の買取にはプレミアとそうでないものがある

コレクションの王道、切手。なかでも中国切手には、買取価格が数万円にもなるプレミア品と、そうでないものが存在します。 プレミアがつくものは数万円、そうでなければ二束三文。この買取価格の差はどのような理由で生まれるのでしょうか。 中国切手の特徴として「比較的近年の、新しいものでも高額買取される」という点があります。一番有名な切手といえば1840年発行の世界初の切手「ペニー・ブラック」ですが、こんなに古いものが手元にあるということはあまりないでしょう。しかし中国切手の場合は1980年のものにもプレミアがつきますので、お家の中に眠っていたとしても不思議はありません。価値のありそうな中国切手を見つけ...

プレミア切手とは?買取してもらう前に注意したいこと

一大ブームの時期に切手を集めていたという方も多いことでしょう。そのままにしておくより、買取りに出してみませんか? 人気があるものや希少価値が高いものなどは非常に高額で売買されることも少なくありませんので、是非一度査定に出してみましょう。 切手のコレクターは日本のみならず、海外にも多く、中にはわざわざ来日して珍しいものを探し求める方もいらっしゃいます。 今では殆ど流通しなくなった古い切手などにはプレミア価値がついているものも多く、なんとなく集めていたものの中に思わぬお宝が眠っている可能性もあるのです。 まだまだ需要も多く、集めている方も多いとはいえ、以前に比べたら徐々に人気も下火になりつ...

「見返り美人」切手の解説と価格相場について

見返り美人はブームの時代に、多くの人々が憧れを抱いた切手の一つです。高価な値段で販売が行われていたなどの特徴を持ちます。 見返り美人は月に雁と同じく、現在でもプレミアが付いている切手でもあり、保管状態に応じて高価買取が行われる切手の一つです。 切手に描かれている見返り美人図は、江戸時代の浮世絵師の一人でもある菱川師宣氏の作品で、菱川師宣氏は浮世絵を確立した人物、最初の浮世絵師と言われています。 尚、見返り美人図が描かれている切手には幾つかの種類があります。 もっとも有名なものは、1948年11月29日に発行が行われたもので、最近では1991年4月19日に発行が行われたもの、そして199...

総額面より低い切手の買取はどうすればいい?

切手はそれぞれ額面が記載してありますが、買取を利用する場合、切手の額面よりも高い金額で売れた場合に、高価買取になります。 しかし、買取時に額面よりも下がってしまうケース、二束三文程度の金額になってしまうケースなど、切手の価値が低迷しています。 切手を処分したい場合は、例え額面よりも値段が下がったとしても現金化に繋がりますが、どれだけ下がるのかに応じて買取を利用して良かったなどと感じる人は多いと言えるでしょう。 総額幾らになるのかを計算してみよう 家族が集めていたものが遺品整理の時に見つかり、処分に困る人は多いのではないでしょうか。処分方法には買取をしてくれるお店に持ち込んで売却を行う方...

記念切手の買取価格が下降してしまった理由

記念切手とはなんらかの国家的行事の開催を記念して発行が行われる切手や特定ジャンルをシリーズ化した特殊切手の総称で、予め発行枚数が決まっています。 切手ブーム時代は、記念切手を購入するため郵便局が開局する前から長い列を作るなど、早く購入したと考える人々が大勢いました。 現在は切手ブームが去り、以前のように郵便局が開局する前から並ぶ人もいなくなるなど、ブームが去った今日において、記念切手などの価値は低迷、買取価格も額面を下回る事も少なくありません。 価格が低迷している理由の一つに、記念切手などを収集する人が極端に減少している、買取価格が下がる理由は集める人が少ないと同時に、市場には大量の記念...

店舗で切手の買取をしてもらう前にやっておきたいこと

昔の趣味で切手を収集していたものの、思い切って処分したいとお考えの方は、是非捨てずに買取りに出してみましょう。コレクションしていたものの中には思いがけない高値がつくものがあるかもしれませんし、それらの価値を知りたいという方にもおすすめです。 数十年前に比べるとやや下火になってきたとは言え、それでもまだまだ切手のコレクションをしている方は国内外にたくさんいらっしゃいます。特に古いものや希少価値の高いものは人気が高く、高額で売買されています。自宅のコレクションの中に非常に価値のあるものが眠っている可能性もありますので、一度査定に出してみることをお勧めします。 切手の買取を行っている店舗は非常に...

切手はシート売りの方が高額買取になりやすい?

お家に眠ったままになっている切手があれば、是非買取りに出してみましょう。思いがけない高値がつくこともあります。切手収集ブームの時に大量に集めたけれどもそろそろ手放したいという方や、それらの価値を知りたいという方にもおすすめです。 日本国内だけでなく外国にも切手コレクターはまだまだ多く、美しいデザインのものや珍しい希少価値の高いものは特に人気があります。切手の買取を行っている店舗は各地方にもたくさんあり、実店舗に持ち込んで買取ってもらうことはもちろん、中には自宅に出張して査定してもらえる所もありますので、なかなか店舗に出向けないという方におすすめです。 最近はインターネットサイトでも査定・買...

切手は売る前に買取相場を調べておく

昔たくさん集めていた切手などの処分をお考えの方は、そのまま捨ててしまうよりは買取りに出す方がうんとお得です。 切手ははまだまだ国内外にコレクターが多く、需要もあるため、思っていた以上に高い金額で買い取りが成立することも少なくないのです。 切手の場合、発行年数や発行枚数、希少価値や人気の度合いなどで査定額にも大きな差が生まれるものです。多くの場合は額面を基準とした数十%ほどの値段になってしまいますが、珍しいものになるとバラでも数千円~数万円以上の価値になることもあるのです。 もちろん、保存状態によっても査定額が変わってきますので、不要だと思っているのであれば劣化してしまわない内に出来るだけ...

切手買取価格は売る前に調べておく

切手を高値で売りたい場合には、事前に買取価格を調べておかないといけません。ですが、その際の注意点とは何でしょうか。 切手を高額で買取りして欲しい場合には、業者選びなど細心の注意を払う必要がありますので、コツをしっかりと掴んでおきましょう。 切手を高値で売る場合には、単に近くにある買取業者にお願いするのはよくありません。事前によく調べて、切手を専門に扱っているのかどうか、高額切手をきちんと高値で買取りしてくれるのかどうかといった風に、価格をチェックする必要があります。 もちろん、切手を売る際には、売る側も気を付けなくてはいけない点がいくつかありますので、しっかりとポイントを掴んでおいて、良...

切手の買取価格の相場は?高く売る方法とは?

昔趣味で集めていた切手や使わなくなった古い切手シートなどをお持ちではありませんか。もしそれら不要な切手を売却するとしたら「いったいいくらで売れるのか」が気になるところです。 しかし、切手には様々な種類や、発行された時期また枚数によって価値も変わってきますので、一概にこれぐらいとは定義しづらいものです。 ここでは様々な切手の買取価格や、売却の方法についてご紹介いたします。 切手の価値とは 切手の価値は、その切手自体の人気や需要によって変わってきます。 その切手のデザインや、発...