有名ブランド商品は優れたデザイン性と機能性を誇り、多くの方から愛用されています。しかし、シーズンごとに次々と新商品が発売されるため、流行遅れになったブランド品を使わなくなってしまうという場合もあるでしょう。そんな時に便利なのがブランド品の買取サービスです。使わなくなったブランド品を高額で査定してもらい、新商品の購入資金に充ててみてはいかがでしょうか。

高額査定のコツは商品の鮮度にあり!

鮮度というと食べ物を想像してしまいますが、ブランド品にも鮮度があります。どれだけ人気のモデルでも発売から時間が経てば徐々に価値が下がり、査定額も下がってしまいます。特に新商品の発売や商品のモデルチェンジが頻繁に行われるブランドのアイテムでは、その傾向が強くなるでしょう。もし、高額での査定を希望するなら、使わなくなったブランド品をなるべく早く売却するように心がけてください。基本的には新しい商品ほど高く買い取ってもらえる可能性が高まります。さらにその際、購入時にブランド品を包んでいたパッケージや外箱や保存袋、そしてギャランティカードや保証書などの付属品が揃っていると高額査定に繋がります。

保存状態にも注意が必要!

どれだけ新しい商品でも、保存状態がひどければ査定額は下がってしまいます。そうならないためにも、可能な限りブランド品の状態を美しく保つ必要があります。バッグは湿気を帯びると傷みやすいため、使わない時は乾燥剤を入れておき、雨や汗で濡れたら丁寧に拭き取るようにしましょう。さらに革や布など、バッグの素材ごとの適したお手入れ方法を勉強して日常的にお手入れを施すことで、商品の状態を維持しやすくなります。洋服の場合は頻繁に洗濯をすると繊維が傷みやすくなるので、お気に入りの服だからといって着すぎないように注意しなければいけません。靴は汚れが傷みやカビの原因となるので、靴用のクリーナーや防カビスプレー等で定期的にお手入れするといいでしょう。アクセサリーは素肌につけることが多いので汗や皮脂によって知らず知らずのうちに汚れてしまいます。使い終わったら専用の布などで丁寧に磨き、細工が入り組んでいて布で拭けないような場合は毛質の柔らかい歯ブラシなどでそっと汚れを落としましょう。


専門店を利用しよう!

ブランド品の価値を正しく判断してもらうためにも、ブランド品の買取専門店を利用しましょう。正しい知識を持ったスタッフが商品の価値を見抜いてくれるので安心して査定を任せられます。査定方法には大きく分けて「持ち込み買取」「宅配買取」「出張買取」の3種類があります。「持ち込み買取」はブランド品の買取専門店に商品を自分で持ち込んで査定してもらう方法です。「宅配買取」では専門店に商品を発送して査定額を算出してもらいます。「出張買取」は買取専門店のスタッフが依頼者の家を訪問し、査定を行います。忙しくてなかなか時間が取れないという方なら、出張買取を依頼するのが一番便利ではないでしょうか。また、出張買取サービスや査定を無料で実施している店舗もありますので、複数の専門店に査定をしてもらい、高額で買い取ってくれる店を探すのもいいでしょう。発売からあまり時間の経っていない商品で保存状態もよければ、思いも寄らない高額査定が提示されることもあります。