おしゃれで温かい毛皮のコートは冬になると大活躍しますよね。このコートですが、毛皮というと大人っぽい装いだと思う人もいるようです。そこで今回は、なぜ毛皮が大人なイメージなのかなどについて考えてみましょう。

                          

一着がとても高価である

一着が数十万円する毛皮のコートはよほどの収入がないと手が届くものではありません。バリバリ働いてしっかり稼ぐ、まさにキャリアウーマンのイメージです。高級なコートが買えるほど稼いでいる女性というと、自立していて大人なイメージがありますよね。このことから毛皮のコートを着ていると、他人の目には大人な女性に映るのではないでしょうか。学生のうちはアルバイトしかできないのでまとまったお金を稼ぐのは厳しいですが、社会人になるとそうでもなくなるようです。ボーナスや貯金で高級品が買えると大人な女性になった気分を味わえるはずですよ。たいへん高価なためになかなか手が届くものではありませんが、やっと一着が買えた時の喜びは大きいものでしょう。大人の女性を思わせる一着買うために、仕事を一生懸命に頑張るのも良いかもしれません。

ハリウッドセレブや女優が着ているイメージ

日本でもハリウッドセレブや女優のパパラッチなどを載せた雑誌がいくつか発売されていますよね。とりわけセレブのコーディネイトが気になっている人にとっては毎号見逃せないものではないでしょうか。秋や冬になるとセレブたちの装いには高級な毛皮のコートをまとった姿も珍しくありません。彼女らはブランド品や毛皮といった高級品を着こなしていて、それを大人っぽいと思う人も少なからずいることでしょう。特に長い毛皮のコートはふんだんに毛皮が使われているので、一枚まとうだけでも高級感たっぷりです。このように、高級なものをさらりと着こなせる女性にはつい憧れてしまうものではないでしょうか。セレブたちは華やかなパーティドレスの上に毛皮のコートを着ているシーンもよくあります。高価なために現実的にはなかなか難しいですが、フォーマルな装いに毛皮のコートを羽織ればセレブのように大人っぽいオーラを放つことができるのかもしれませんね。


少し取り入れるだけでも大人っぽく!

毛皮のコートは高級品なので、まとまったお金がないとなかなか手が届きません。社会人になって間もないころ、手にしたいと思っても厳しいです。しかし、部分的に取り入れるだけでも大人っぽさは出せます。たとえば、帽子や手袋などに少しだけあしらわれているものもありますよね。毛皮が使われているので、決して安いことはありませんが、コートよりはまだ手が届きやすいでしょう。冬のデートでちょっと大人っぽいコーデにしたいという時には、何かひとつでいいので毛皮のアイテムを取り入れてみてはいかがでしょうか。特にいつもカジュアルコーデの人はぐっと大人っぽさが出て、いつもと違うあなたに彼もドキッとするかもしれません。このように毛皮があしらわれたアイテムは、ちょっとしたイメチェンにも活躍しますよ。この冬はちょっとおしゃれしたいと考えているなら、毛皮のあしらわれた帽子や手袋などの小物で大人っぽい女性を目指すのもありです。