福井県で着物買取をご希望のあなたへ買取プレミアムの最新の着物買取実績をご覧ください。


着物を売るなら今がチャンスです

着物の買取需要は、今が最も高まっています

着物の買取需要は、今が最も高まっています

着物の買取需要は、今が最も高まっています。

生活スタイルの変化に伴い、着物を着る方や愛好者が昔に比べて親しむ機会が減ってきました。しかし、世界中で日本文化が広まるとともに和服も注目が集まっています。

着物独特の柄や色が珍しくて美しいと感じる外国人も多く、旅行に来たときに購入してお土産として購入する方が増加しました。 また、着物に馴染みのない若年層が着物を新しいファッションとして取り入れるなど、中古着物の需要は年々高まっています。

ご自宅に眠らせたままの着物があるなら、需要の高まっている今、お売りいただくことをお勧めします。

着物の買取需要は、今が最も高まっています

もう着ない着物なら早目に売ることをおススメします

着物や帯の素材は絹糸で作られ、非常に汚れが付きやすい繊細な衣類です。

何回か袖を通しただけで一見汚れていないように思えても、タンスや衣装箱の中にしまったままにしておきますと湿気でカビが発生したり、お手入れがしっかりしていないとシミや変色で大切な着物の価値が一気に価値が下がってしまいます。

あなたのご自宅にもう着ない着物があるのならば、その着物の価値が下がらないうちに、そして多くの人が中古の着物を欲しがっているうちに、売ることをオススメしています。

福井県のお客様の声

  • こんな解決方法があったんですね!
    着物 / 福井県鯖江市
    50代 女性
    もう着ないたくさんの着物があり、これらをどうしようかと悩んでいました。試しに連絡をしてみると、スピーディに親切に対応してくれ、スムースに買取までいくことができました。こんな解決方法があったのなら、もっと早く依頼すればよかったです。
  • 時間がかからずよかった。また連絡します!
    着物 / 福井県越前市
    40代 女性
    着込んで傷んでしまった古い着物の処分を考えていたのですが、この度御社で買取してもらい、とてもスピード買取で時間がかからずに買取していただきました。今度は毛皮のコートを買取っていただきたいと思っています。また連絡します。
  • 古い着物を買取ってもらえて良かった
    着物 / 福井県福井市
    40代 男性
    亡くなった祖母の着物が沢山あったので買取する事にしました。ネットで調べて出張買取を知りました。査定はとても丁寧で、枚数が相当ありましたが面倒くさがらずに丁寧にみてもらえて嬉しかったです。処分しようとしていた古い着物を買取ってもらえて良かったです。
お問い合わせ・お申し込みから最短30分でご訪問いたします

0120998750
今すぐメールでお試し無料相談

福井県内どこでもあなたの満足する価格で買い取ります以下の買い取り対応地域をご覧ください。

福井県は出張買取エリアです!
福井県内(市)
福井市、敦賀市、小浜市、大野市、勝山市、鯖江市、あわら市、越前市、坂井市
福井県内(郡)
吉田郡永平寺町、今立郡池田町、南条郡南越前町、丹生郡越前町、三方郡美浜町、大飯郡高浜町、大飯郡おおい町、三方上中郡若狭町
お問い合わせ・お申し込みから最短30分でご訪問いたします

0120998750
今すぐメールでお試し無料相談

福井県の着物買取にまつわる豆知識

着物の買取サービスは福井県の方にもおすすめ!

着物の買取サービスは福井県の方にもおすすめ!

福井県は江戸時代には越前国や若狭国として栄えた歴史を持ち、県内には数々の観光スポットや名所旧跡があります。

福井県の人口は約78万人となっており、北陸工業地域の1エリアとしても知られています。日本海に面した東尋坊や曹洞宗の総本山である永平寺などは、全国的に有名です。

城下町が多い福井県には、着物の買取に対応するお店が少なくありません。また、福井県に隣接する石川県や京都府には加賀友禅や京友禅などの特産品がありますので、福井県でも着物に関するサービスは一定のニーズがあります。

レンタルショップはもちろん、買取店なども増えており、手持ちの着物を売りたい時にもすぐに査定が受けられるでしょう。

成人式や卒業式で身に付けた振袖や袴も、このような買取店を利用すると再活用が出来ます。

鯖江市発祥の着物「石田縞」

鯖江市発祥の着物「石田縞」

福井県で制作されていた着物としては、「石田縞」などが挙げられます。「石田縞」は福井県鯖江市の特産品で、丈夫な織物として珍重されてきました。

綿を使った織物である「石田縞」は、スッキリとした縞柄が特徴になっています。当初は普段着として制作されていただけあって、シンプルで実用性が高い織物です。

小学校や女学校の制服にも用いられていた経緯があり、地元の方にとっても馴染み深いのがこちらの「石田縞」。現在では、その派手過ぎない繊細なデザインが注目され、再び人気を得るようになっています。

「石田縞」の制作を手掛ける着物作家の佐々木理恵は、竹紙を織り込んだ新しい手法を編み出しており、今後の創作活動にも期待が持たれています。

着物買取を利用する時には、所持している品の由来や魅力についても一通り知っておくと交渉がしやすくなるでしょう。

加賀友禅の着物は高価買取される場合も

加賀友禅の着物は高価買取される場合も

着物の買取では、人気が高い品ほど高い値が付くことが多いです。例えば鬼島武司の加賀友禅などは、プレミア的な価値が期待出来る1品。

加賀友禅そのものも人気がありますが、鬼島武司という有名作家の作ということでさらに査定額がアップする可能性が出てきます。

加賀友禅は全国的にファンが多い織物と言えますので、販路が広い買取店であれば色々な流通ルートでリサイクルが可能です。

実のところ、福井県の着物の買取でもニーズが有るかどうかで価格が前後することは十分に考えられます。鬼島武司などの作家ものの着物は、コレクターにとっても魅力的な1品。

この手の品に関しては、信頼出来る買取店で相談をしたいところです。

作家ものの着物を売る時には、着物作家に詳しい買取店を探すのがポイント。ちょっとした工夫をするのが、査定額を上げる秘訣です。

無料査定お問い合わせフォーム











<利用目的>
・このお問い合わせ画面でご提出いただく個人情報は、お問い合わせ頂いた事項に適切に対応し管理するために利用します。

<第三者提供>
・法令に基づく場合を除いて、ご本人様の同意なく当個人情報を第三者に提供することはありません。

<委託>
・当個人情報の取扱いを委託することがありますが、委託にあたっては、委託先における個人情報の安全管理が図られるよう、委託先に対する必要かつ適切な監督を行います。

<開示等のお求め>
・当個人情報の利用目的の通知、開示、内容の訂正・追加または削除、利用の停止・消去および第三者への提供の停止(「開示等」といいます。)を受け付けております。開示等の求めは、以下の「個人情報苦情及び相談窓口」で受け付けます。

<個人情報をご入力するにあたっての注意事項>
・必要事項が記載されていない場合、最適なご回答ができない場合があります。

<個人情報保護管理者>
株式会社BuySell Technologies 総務部

<個人情報苦情及び相談窓口>
株式会社BuySell Technologies お客様相談室
東京都新宿区四谷4-28-8
メール:privacy@buysell-technologies.com

上記にご同意のうえ、お問い合わせ下さい。



※ご入力いただく個人情報の送信については、
SSLによる暗号化で保護されています。