長野県で着物買取をご希望のあなたへ買取プレミアムの最新の着物買取実績をご覧ください。


着物を売るなら今がチャンスです

着物の買取需要は、今が最も高まっています

着物の買取需要は、今が最も高まっています

着物の買取需要は、今が最も高まっています。

生活スタイルの変化に伴い、着物を着る方や愛好者が昔に比べて親しむ機会が減ってきました。しかし、世界中で日本文化が広まるとともに和服も注目が集まっています。

着物独特の柄や色が珍しくて美しいと感じる外国人も多く、旅行に来たときに購入してお土産として購入する方が増加しました。 また、着物に馴染みのない若年層が着物を新しいファッションとして取り入れるなど、中古着物の需要は年々高まっています。

ご自宅に眠らせたままの着物があるなら、需要の高まっている今、お売りいただくことをお勧めします。

着物の買取需要は、今が最も高まっています

もう着ない着物なら早目に売ることをおススメします

着物や帯の素材は絹糸で作られ、非常に汚れが付きやすい繊細な衣類です。

何回か袖を通しただけで一見汚れていないように思えても、タンスや衣装箱の中にしまったままにしておきますと湿気でカビが発生したり、お手入れがしっかりしていないとシミや変色で大切な着物の価値が一気に価値が下がってしまいます。

あなたのご自宅にもう着ない着物があるのならば、その着物の価値が下がらないうちに、そして多くの人が中古の着物を欲しがっているうちに、売ることをオススメしています。

長野県のお客様の声

  • 対応が早くて驚きでした
    着物 / 長野県松本市
    50代 女性
    依頼してからがとても早くて驚きでした。また早いだけでなく丁寧に対応いただけて安心でした。大事にしていた着物を買取することには少し抵抗があったのですが、依頼してよかったです。本当にありがとうございました。
  • 丁寧に説明いただけて嬉しかったです
    着物 / 長野県長野市
    40代 女性
    長年愛用していた着物で愛着があったので、査定時に細かい部分までしっかりと見て、その場で状態や値段について説明していただけて嬉しく思いました。買取の金額も十分満足でした。
  • とにかくスタッフの方の対応がよかった
    着物 / 長野県諏訪郡
    50代 男性
    安物の着物でしかも古く、買取は無理かと思っていましたが、そのまま処分するよりはと思い、買取を依頼してみました。買取価格も思っていたよりも満足できるもので嬉しかったです。なによりスタッフの方の対応がよく、またお願いしたいと思いました。
お問い合わせ・お申し込みから最短30分でご訪問いたします

0120998750
今すぐメールでお試し無料相談

長野県内どこでもあなたの満足する価格で買い取ります以下の買い取り対応地域をご覧ください。

長野県は出張買取エリアです!
長野県内(市)
長野市、松本市、上田市、岡谷市、飯田市、諏訪市、須坂市、小諸市、伊那市、駒ヶ根市、中野市、大町市、飯山市、茅野市、塩尻市、佐久市、千曲市、東御市、安曇野市
長野県内(郡)
南佐久郡小海町、南佐久郡川上村、南佐久郡南牧村、南佐久郡南相木村、南佐久郡北相木村、南佐久郡佐久穂町、北佐久郡軽井沢町、北佐久郡御代田町、北佐久郡立科町、小県郡青木村、小県郡長和町、諏訪郡下諏訪町、諏訪郡富士見町、諏訪郡原村、上伊那郡辰野町、上伊那郡箕輪町、上伊那郡飯島町、上伊那郡南箕輪村、上伊那郡中川村、上伊那郡宮田村、下伊那郡松川町、下伊那郡高森町、下伊那郡阿南町、下伊那郡阿智村、下伊那郡平谷村、下伊那郡根羽村、下伊那郡下條村、下伊那郡売木村、下伊那郡天龍村、下伊那郡泰阜村、下伊那郡喬木村、下伊那郡豊丘村、下伊那郡大鹿村、木曽郡上松町、木曽郡南木曽町、木曽郡木祖村、木曽郡王滝村、木曽郡大桑村、木曽郡木曽町、東筑摩郡麻績村、東筑摩郡生坂村、東筑摩郡山形村、東筑摩郡朝日村、東筑摩郡筑北村、北安曇郡池田町、北安曇郡松川村、北安曇郡白馬村、北安曇郡小谷村、埴科郡坂城町、上高井郡小布施町、上高井郡高山村、下高井郡山ノ内町、下高井郡木島平村、下高井郡野沢温泉村、上水内郡信濃町、上水内郡小川村、上水内郡飯綱町、下水内郡栄村
お問い合わせ・お申し込みから最短30分でご訪問いたします

0120998750
今すぐメールでお試し無料相談

長野県の着物買取にまつわる豆知識

伝統と文化を育んできた内陸都市・長野県とは

伝統と文化を育んできた内陸都市・長野県とは

長野県は、中部地方・甲信越地方にある人口約208万人の街です。面積は約1万3600平方キロメートルで、日本で4番目に大きな都市です。日本で最も多くの都道府県と隣接しており、埼玉や群馬など8県と隣り合わせます。

県庁所在地は長野市で、第18回冬季オリンピックの開催地となったことで知られています。

日本アルプス(飛騨山脈・木曽山脈・赤石山脈)など高山に囲まれた地形で、標高が高い地域では夏は涼しく過ごしやすいことで避暑地として訪れる人も少なくありません。

内陸にある県で海はありませんが、野尻湖や木曽川など多くの水資源に恵まれています。

交通は、北信・中信地方にJR東日本の7路線が、南信・木曽地方にJR東海の2路線が、南小谷駅以北はJR西日本の1路線が乗り入れています。

長野県は、古くから養蚕が盛んに行われてきた歴史があります。県で生産されていた伝統的な着物もあり、着物買取業者からも注目されているのです。

長野県の発祥の着物

長野県の発祥の着物

長野県内にある着物専門店の数は170軒で、人口10万人に対する店舗数は7.97軒になっています。全国平均の6.56軒を上回っており、着物の需要が高いエリアと言えます。

長野県が発祥の着物に、信州紬(しんしゅうつむぎ)があります。松本市や飯田市・上田市・駒ヶ根市などの周辺で生産されている絹織物が総称して呼ばれ、縞や格子の柄が特徴です。

長野県は、蚕の国と呼ばれるほど養蚕が昔から盛んに行われている土地柄です。松代藩や飯田藩・上田藩など江戸時代に信州(現在の長野県)の各藩が奨励したことで絣の織物が新州全域に広がっていきます。

一時減少していた織物産業ですが、戦後市町村が振興に力を入れたことで、再び生産が行われ、全国各地に高級な反物として名前が知られるようになりました。

着物買取でも高値が付く可能性は大きいです。

人間国宝・上野為二の京友禅

人間国宝・上野為二の京友禅

上野為二は、京加賀友禅の確立者で重要無形文化財友禅染技術保持者です。

もともと上野家は京友禅の名家で、父の上野清江は明治中期ごろから活躍した人で、為二は恵まれた環境の中で育ちます。明治34年に生まれ、昭和30年に人間国宝に認定されます。

上野為二は、美術学校などで日本画や洋画の基礎を習得した後、大正の友禅界で図案・技術両面の第一人者である父親から手描友禅を本格的に習い、京加賀友禅の染織技法を極めていきます。

新しく大胆なデザインと繊細な筆づかいを併せ持つ作品は、創作への強いこだわりと題材への探求心が見る側にひしひしと伝わり、熱心な着物ファンもたくさんおり、上野為二の作品を中古で探している人も多いです。

このような状況の中、長野県の着物買取業者からも高い評価を得ています。

無料査定お問い合わせフォーム











<利用目的>
・このお問い合わせ画面でご提出いただく個人情報は、お問い合わせ頂いた事項に適切に対応し管理するために利用します。

<第三者提供>
・法令に基づく場合を除いて、ご本人様の同意なく当個人情報を第三者に提供することはありません。

<委託>
・当個人情報の取扱いを委託することがありますが、委託にあたっては、委託先における個人情報の安全管理が図られるよう、委託先に対する必要かつ適切な監督を行います。

<開示等のお求め>
・当個人情報の利用目的の通知、開示、内容の訂正・追加または削除、利用の停止・消去および第三者への提供の停止(「開示等」といいます。)を受け付けております。開示等の求めは、以下の「個人情報苦情及び相談窓口」で受け付けます。

<個人情報をご入力するにあたっての注意事項>
・必要事項が記載されていない場合、最適なご回答ができない場合があります。

<個人情報保護管理者>
株式会社BuySell Technologies 総務部

<個人情報苦情及び相談窓口>
株式会社BuySell Technologies お客様相談室
東京都新宿区四谷4-28-8
メール:privacy@buysell-technologies.com

上記にご同意のうえ、お問い合わせ下さい。



※ご入力いただく個人情報の送信については、
SSLによる暗号化で保護されています。