沖縄県で着物買取をご希望のあなたへ買取プレミアムの最新の着物買取実績をご覧ください。


着物を売るなら今がチャンスです

着物の買取需要は、今が最も高まっています

着物の買取需要は、今が最も高まっています

着物の買取需要は、今が最も高まっています。

生活スタイルの変化に伴い、着物を着る方や愛好者が昔に比べて親しむ機会が減ってきました。しかし、世界中で日本文化が広まるとともに和服も注目が集まっています。

着物独特の柄や色が珍しくて美しいと感じる外国人も多く、旅行に来たときに購入してお土産として購入する方が増加しました。 また、着物に馴染みのない若年層が着物を新しいファッションとして取り入れるなど、中古着物の需要は年々高まっています。

ご自宅に眠らせたままの着物があるなら、需要の高まっている今、お売りいただくことをお勧めします。

着物の買取需要は、今が最も高まっています

もう着ない着物なら早目に売ることをおススメします

着物や帯の素材は絹糸で作られ、非常に汚れが付きやすい繊細な衣類です。

何回か袖を通しただけで一見汚れていないように思えても、タンスや衣装箱の中にしまったままにしておきますと湿気でカビが発生したり、お手入れがしっかりしていないとシミや変色で大切な着物の価値が一気に価値が下がってしまいます。

あなたのご自宅にもう着ない着物があるのならば、その着物の価値が下がらないうちに、そして多くの人が中古の着物を欲しがっているうちに、売ることをオススメしています。

沖縄県のお客様の声

  • 捨てる前に電話して正解でした
    着物 / 沖縄県名護市
    50代 女性
    古くなった着物があり、どうしようか迷っていました。傷が少々あり、シミもやや目立っていたのですが、かなり予想より高い金額で買取が成立しました。ほとんど価値がないと思っていたので捨てなくてよかったです。
  • 着なくなった着物を整理できました
    着物 / 沖縄県那覇市
    40代 女性
    タンスに眠って忘れていた着物を買取していただきました。長い間タンスにしまわれていた着物をどうしようか悩んでいたのでとても助かりました。丁寧な対応をしていただき、納得のいく査定金額で買取していただけてとてもありがたく思っています。
  • 査定結果にも納得です
    着物 / 沖縄県石垣市
    50代 女性
    もう着なくなった着物を処分しようと今回初めて着物の買取依頼をしました。インターネットでの依頼はしたことがなく、不安でしたが、そんな私でも簡単でお手軽でした。査定金額も満足のいくものでしたので近いうちにまた依頼しようと思います。
お問い合わせ・お申し込みから最短30分でご訪問いたします

0120998750
今すぐメールでお試し無料相談

沖縄県内どこでもあなたの満足する価格で買い取ります以下の買い取り対応地域をご覧ください。

着物の買取需要は、今が最も高まっています
沖縄県内(市)
那覇市、宜野湾市、石垣市、浦添市、名護市、糸満市、沖縄市、豊見城市、うるま市、宮古島市、南城市
沖縄県内(郡)
国頭郡国頭村、国頭郡大宜味村、国頭郡東村、国頭郡今帰仁村、国頭郡本部町、国頭郡恩納村、国頭郡宜野座村、国頭郡金武町、国頭郡伊江村、中頭郡読谷村、中頭郡嘉手納町、中頭郡北谷町、中頭郡北中城村、中頭郡中城村、中頭郡西原町、島尻郡与那原町、島尻郡南風原町、島尻郡渡嘉敷村、島尻郡座間味村、島尻郡粟国村、島尻郡渡名喜村、島尻郡南大東村、島尻郡北大東村、島尻郡伊平屋村、島尻郡伊是名村、島尻郡久米島町、島尻郡八重瀬町、宮古郡多良間村、八重山郡竹富町
お問い合わせ・お申し込みから最短30分でご訪問いたします

0120998750
今すぐメールでお試し無料相談

沖縄県の着物買取にまつわる豆知識

着物

沖縄県の着物文化と買取の傾向

沖縄県は日本で最も西に位置する県で、沖縄本島、宮古島や石垣島など多くの島々から構成されています。日本でありながらも離島と言う土地柄、独自の文化を形成してきた沖縄県では着物も他の地域とは違った独自の発展をしており、買取相場も高くなる傾向にあると言われています。琉球王国の時代に中国や東南アジアとの交易によってインドの技法が伝わり、沖縄の気候や風土に合わせて独自の発展を遂げてきました。沖縄の着物でしか表現できない風合いは希少性が高く、今でも多くの着物が伝統工芸品として残り、琉球の時代からその技術が受け継がれています。独自の発展を遂げた沖縄の着物は希少性が高く、伝統工芸品であることから買取相場が高くなる傾向にあり、人気のある織物なら予想以上の高値で取引されることもあります。
着物

豊富な図柄が特徴的な伝統工芸品琉球がすり

沖縄県の着物の一つとして、琉球王国の時代にインドを発祥とし、東南アジアに広まった絣が元となって作られた琉球がすりと言う着物があります。琉球がすりは琉球の時代から沖縄県の南原町が主産地とされており、現在でも琉球がすりのほとんどは南原町で生産されています。沖縄県の気候や風土に合わせて作られた琉球がすりは、約600種類もの豊富な図柄があるのが特徴です。沖縄伝統の動物や植物、生活や自然などに関係する柄が描かれ、落ち着いた色合いや涼感のあるデザインが多く、普段使いにも向いています。着物のほかにも帯地やネクタイ、袋物などさまざまな製品も作られ人気を集めている織物です。琉球の時代から受け継がれる琉球がすりは伝統工芸品にも指定されており、伝統工芸品の着物は買取相場も高くなる傾向にあります。
着物

着物の高値買取のポイント

着物の買取の重要なポイントの一つとして、伝統的な技法で作られたものか、有名な作家が制作したものかなどのブランドネームがあります。伝統工芸品であればそれだけ価値あるものとして扱われるため、沖縄県の伝統工芸品琉球がすりも買取相場が高くなる傾向にあります。また買取の値段は着物の状態によっても左右されます。せっかくの伝統工芸品でも着用しているうちに付いたシミや汚れがあったり、箪笥にしまっていてもカビや虫食いなどが発生してしまっているなどの状態ですと、価値が下がってしまう可能性があります。着物の買取で大切なのは伝統工芸品なのか、作家が制作したものなのかを知ることですが、素人ではなかなか判断が付かないことが多いです。着物の買取業者に依頼することで、手間を掛けずに自宅にある着物の価値を知ることができます。

無料査定お問い合わせフォーム











<利用目的>
・このお問い合わせ画面でご提出いただく個人情報は、お問い合わせ頂いた事項に適切に対応し管理するために利用します。

<第三者提供>
・法令に基づく場合を除いて、ご本人様の同意なく当個人情報を第三者に提供することはありません。

<委託>
・当個人情報の取扱いを委託することがありますが、委託にあたっては、委託先における個人情報の安全管理が図られるよう、委託先に対する必要かつ適切な監督を行います。

<開示等のお求め>
・当個人情報の利用目的の通知、開示、内容の訂正・追加または削除、利用の停止・消去および第三者への提供の停止(「開示等」といいます。)を受け付けております。開示等の求めは、以下の「個人情報苦情及び相談窓口」で受け付けます。

<個人情報をご入力するにあたっての注意事項>
・必要事項が記載されていない場合、最適なご回答ができない場合があります。

<個人情報保護管理者>
株式会社BuySell Technologies 総務部

<個人情報苦情及び相談窓口>
株式会社BuySell Technologies お客様相談室
東京都新宿区四谷4-28-8
メール:privacy@buysell-technologies.com

上記にご同意のうえ、お問い合わせ下さい。



※ご入力いただく個人情報の送信については、
SSLによる暗号化で保護されています。