埼玉県で着物買取をご希望のあなたへ買取プレミアムの最新の着物買取実績をご覧ください。


着物を売るなら今がチャンスです

着物の買取需要は、今が最も高まっています

着物の買取需要は、今が最も高まっています

着物の買取需要は、今が最も高まっています。

生活スタイルの変化に伴い、着物を着る方や愛好者が昔に比べて親しむ機会が減ってきました。しかし、世界中で日本文化が広まるとともに和服も注目が集まっています。

着物独特の柄や色が珍しくて美しいと感じる外国人も多く、旅行に来たときに購入してお土産として購入する方が増加しました。 また、着物に馴染みのない若年層が着物を新しいファッションとして取り入れるなど、中古着物の需要は年々高まっています。

ご自宅に眠らせたままの着物があるなら、需要の高まっている今、お売りいただくことをお勧めします。

着物の買取需要は、今が最も高まっています

もう着ない着物なら早目に売ることをおススメします

着物や帯の素材は絹糸で作られ、非常に汚れが付きやすい繊細な衣類です。

何回か袖を通しただけで一見汚れていないように思えても、タンスや衣装箱の中にしまったままにしておきますと湿気でカビが発生したり、お手入れがしっかりしていないとシミや変色で大切な着物の価値が一気に価値が下がってしまいます。

あなたのご自宅にもう着ない着物があるのならば、その着物の価値が下がらないうちに、そして多くの人が中古の着物を欲しがっているうちに、売ることをオススメしています。

埼玉県のお客様の声

  • 初めて利用しました
    着物 / 埼玉県川越市
    50代 女性
    たくさんあって置き場に困っていた着物を、買取プレミアムで買取していただきました。出張買取というのは初めて使いましたが、来てくれたスタッフの方はとても丁寧で、安心して利用することが出来ました。少しシミになっていた着物も売る事ができ、本当にありがたかったです。
  • 安かったけど普通の着物も買取りできました
    着物 / 埼玉県さいたま市
    40代 女性
    私は着物が好きで、いままで沢山集めました。しかし知識はそんなになかったので、結果的にはあまりいいものが集まりませんでした。少し整理しようと思い、着物を買取してくれるという貴社に電話しました。いい着物は入っていなかったので買取価格は安かったです。
  • 虫食いの着物は買い取ってもらえませんでした
    着物 / 埼玉県秩父郡
    30代 男性
    母の着物がたくさん箪笥にしまったままでした。その着物を整理しようと、こちらに電話して家まできてもらいました。しかし、査定で一枚ずつ見てもらっていたら、半分ぐらいの着物は虫食いがひどく、買取してもらうことができませんでした。
お問い合わせ・お申し込みから最短30分でご訪問いたします

0120998750
今すぐメールでお試し無料相談

埼玉県内どこでもあなたの満足する価格で買い取ります以下の買い取り対応地域をご覧ください。

埼玉県は出張買取エリアです!
埼玉県内(市)
さいたま市、川越市、熊谷市、川口市、行田市、秩父市、所沢市、飯能市、加須市、本庄市、東松山市、春日部市、狭山市、羽生市、鴻巣市、深谷市、上尾市、草加市、越谷市、蕨市、戸田市、入間市、鳩ヶ谷市、朝霞市、志木市、和光市、新座市、桶川市、久喜市、北本市、八潮市、富士見市、三郷市、蓮田市、坂戸市、幸手市、鶴ヶ島市、日高市、吉川市、ふじみ野市、白岡市
埼玉県内(郡)
北足立郡伊奈町、入間郡三芳町、入間郡毛呂山町、入間郡越生町、比企郡滑川町、比企郡嵐山町、比企郡小川町、比企郡川島町、比企郡吉見町、比企郡鳩山町、比企郡ときがわ町、秩父郡横瀬町、秩父郡皆野町、秩父郡長瀞町、秩父郡小鹿野町、秩父郡東秩父村、児玉郡美里町、児玉郡神川町、児玉郡上里町、大里郡寄居町、北埼玉郡騎西町、北埼玉郡北川辺町、北埼玉郡大利根町、南埼玉郡宮代町、南埼玉郡菖蒲町、北葛飾郡栗橋町、北葛飾郡鷲宮町、北葛飾郡杉戸町、北葛飾郡松伏町
お問い合わせ・お申し込みから最短30分でご訪問いたします

0120998750
今すぐメールでお試し無料相談

埼玉県の着物買取にまつわる豆知識

埼玉県の概要と着物買取業

埼玉県の概要と着物買取業

埼玉県は、1都4県に囲まれている内陸の県です。高速道路が多数整備されているので、クルマで遠方へ足を延ばしやすい環境です。

政令指定都市のさいたま市は、百貨店や複合型商業施設が駅周辺と幹線道路沿いに充実しています。

リサイクルショップが約100軒あり、着物を扱っている買取専門店を探しやすいです。約60万人の人口を擁する川口市は、川口駅周辺に生活施設が集中しています。

同駅の東口には、大・中規模の商業施設の他、小規模の個人商店が点在しています。振袖買取専門店も種類豊富に揃っているので、自身の要望に応じた買取サービスを提供している店舗を見つけやすいです。

因みに、県東部は平坦な土地が広域に広がり、日常生活の移動手段に自転車を常用する習慣が定着しています。

そのため、利用者専用の駐輪場を完備している買取業が多いです。

羽生市で生まれた織物ブランド

羽生市で生まれた織物ブランド

正藍武州紺織は、1780年代から埼玉県羽生市須影エリアで制作されています。洗う度に風合いが増し、色合いが冴えるので、経年変化を楽しめる織物として好評です。

丈夫な素材のため、かつては農作業着や足袋などに用いられていました。現在は剣道・居合道用の着物として多用されています。

また、染織工業の事業所はライフスタイルの変化を考慮し、インテリア雑貨やファッション小物、洋服の制作にも着手しています。各種藍染め製品は訪日外国人に好評です。

近年アンティーク品の流行に伴って、若者の間で着物文化の注目度が高まっています。

正藍武州紺織など、歴史と伝統があるブランド品の需要が中古市場で高まっています。各業者は未使用の美品だけでなく中古の着物の買取も強化中です。

着物がタンスの肥やしになっている方は買取業者に相談しましょう。

今や幻となった所沢市産の絣

今や幻となった所沢市産の絣

所沢絣は、かつて所沢市西部において生産が盛んに行われ、埼玉県内・外で流通していました。しかし、時代の移り変わりに伴って、昭和初期に生産が途絶えました。

現在、市の民俗資料館が中心となって所沢絣の再現に取り組み、地域の伝統・文化の再興に尽力しています。1890年代に誕生したブランド・所沢飛白の魅力を再認識し、後世へと伝える事業を推進しています。

歴史的価値を有する絣や着物は多くの好事家に注目されているので、各業者が買取に積極的です。着付けの際に必要な小道具が一式揃っていると業者が好印象を抱きやすく、プラス査定をつけやすいです。

また、1950年代~1970年代に活躍していた着物作家、熊谷好博子の東京友禅もファンが多く、根強い人気を維持しています。

友禅の固定概念を覆す文様を取り入れた作品の数々は幅広い年代から支持されています。熊谷氏の作品は価値が下がりにくく、高額買取になる可能性が高いです。

無料査定お問い合わせフォーム











<利用目的>
・このお問い合わせ画面でご提出いただく個人情報は、お問い合わせ頂いた事項に適切に対応し管理するために利用します。

<第三者提供>
・法令に基づく場合を除いて、ご本人様の同意なく当個人情報を第三者に提供することはありません。

<委託>
・当個人情報の取扱いを委託することがありますが、委託にあたっては、委託先における個人情報の安全管理が図られるよう、委託先に対する必要かつ適切な監督を行います。

<開示等のお求め>
・当個人情報の利用目的の通知、開示、内容の訂正・追加または削除、利用の停止・消去および第三者への提供の停止(「開示等」といいます。)を受け付けております。開示等の求めは、以下の「個人情報苦情及び相談窓口」で受け付けます。

<個人情報をご入力するにあたっての注意事項>
・必要事項が記載されていない場合、最適なご回答ができない場合があります。

<個人情報保護管理者>
株式会社BuySell Technologies 総務部

<個人情報苦情及び相談窓口>
株式会社BuySell Technologies お客様相談室
東京都新宿区四谷4-28-8
メール:privacy@buysell-technologies.com

上記にご同意のうえ、お問い合わせ下さい。



※ご入力いただく個人情報の送信については、
SSLによる暗号化で保護されています。