島根県で着物買取をご希望のあなたへ買取プレミアムの最新の着物買取実績をご覧ください。


着物を売るなら今がチャンスです

着物の買取需要は、今が最も高まっています

着物の買取需要は、今が最も高まっています

着物の買取需要は、今が最も高まっています。

生活スタイルの変化に伴い、着物を着る方や愛好者が昔に比べて親しむ機会が減ってきました。しかし、世界中で日本文化が広まるとともに和服も注目が集まっています。

着物独特の柄や色が珍しくて美しいと感じる外国人も多く、旅行に来たときに購入してお土産として購入する方が増加しました。 また、着物に馴染みのない若年層が着物を新しいファッションとして取り入れるなど、中古着物の需要は年々高まっています。

ご自宅に眠らせたままの着物があるなら、需要の高まっている今、お売りいただくことをお勧めします。

着物の買取需要は、今が最も高まっています

もう着ない着物なら早目に売ることをおススメします

着物や帯の素材は絹糸で作られ、非常に汚れが付きやすい繊細な衣類です。

何回か袖を通しただけで一見汚れていないように思えても、タンスや衣装箱の中にしまったままにしておきますと湿気でカビが発生したり、お手入れがしっかりしていないとシミや変色で大切な着物の価値が一気に価値が下がってしまいます。

あなたのご自宅にもう着ない着物があるのならば、その着物の価値が下がらないうちに、そして多くの人が中古の着物を欲しがっているうちに、売ることをオススメしています。

島根県のお客様の声

  • 利用してよかったです
    着物 / 島根県浜田市
    50代 女性
    ちょっと状態が悪い着物に対しても買取を行ってくれたので、凄く助かりました。どんな金額でも買取してもらえるだけありがたいと思っていたのですが、想像以上の満足できる価格で買取してもらえたので利用して良かったです。
  • 本当に助かりました
    着物 / 島根県益田市
    50代 女性
    少々状態が悪かった着物だったのですが、何の問題もなく査定、買取してもらう事ができたので凄く感謝しています。スタッフさんの対応も非常に好印象で、すぐに買取の手続きをしてくれたのでこちらとしても大変助かりました。
  • 貴社に頼んで正解でした
    着物 / 島根県松江市
    40代 女性
    とても気に入っている着物だったのですが、太ってしまったのでサイズが合わなくなりました。そこで、業者のホームページを探して、こちらに買取を申し込みました。とても親切に対応してもらいましたし、見積もりは無料でしたから、買取をお願いしました。
お問い合わせ・お申し込みから最短30分でご訪問いたします

0120998750
今すぐメールでお試し無料相談

島根県内どこでもあなたの満足する価格で買い取ります以下の買い取り対応地域をご覧ください。

着物の買取需要は、今が最も高まっています
島根県内(市)
松江市、浜田市、出雲市、益田市、大田市、安来市、江津市、雲南市
島根県内(郡)
川辺郡猪名川町、多可郡多可町、加古郡稲美町、加古郡播磨町、神崎郡市川町、神崎郡福崎町、神崎郡神河町、揖保郡太子町、赤穂郡上郡町、佐用郡佐用町、美方郡香美町、美方郡新温泉町
お問い合わせ・お申し込みから最短30分でご訪問いたします

0120998750
今すぐメールでお試し無料相談

島根県の着物買取にまつわる豆知識

着物

出雲国としても知られる島根県

中国地方の日本海側に位置する島根県は、松江市を県庁所在地とする人口約68万人の県です。隠岐島や竹島なども島根県の領域に含まれ、総面積は6708平方キロメートルあります。この島根県の県名は松江城の周辺がかつて旧島根郡(嶋根郡)に属していたことに由来し、「出雲国風土記」では八束水臣津野命が命名したと伝えられています。日本海式に面した日本海側気候に属しますが、日本海気候の地域の中で最も西南にあるため温和な気候が特徴で豪雪地帯もみられません。そんな島根県ではリサイクルショップなどでも着物の買取が可能です。ただ、高く売りたいと考えている際には着物を専門に買取っているお店に持ち込むのがいいでしょう。着物の知識の豊富なお店では、着物の価値に合った金額で買取をしてくれます。

着物

出雲大社は着物での散策におすすめです

島根県が誇る最大の観光名所には「出雲大社」があげられます。出雲大社は平成の大遷宮でも注目を集め、縁結びのスポットとしても人気があります。そのため若い女性の参拝も多く、年間を通じてたくさんの観光客が訪れています。出雲大社は鳥居から本殿までの参道も非常に趣があることから着物を着て散策したいという人も多く、着物姿の人がたくさんみられます。日本の伝統衣装である着物を着て、身も心も整えてお参りをすると清々しい気持ちになれると評判です。また、境内にはうさぎの像も数多くあります。うさぎは出雲神話の「因幡の白兎」にも登場し、大国主神と八上姫の縁を取り持ったことから縁結びの象徴とされています。そんなうさぎの像との記念撮影も着物であればしっくりとはまるといえるでしょう。このように着物の需要がある島根県では着物の買取も積極的に行われています。

着物

美しく結びやすい渡文の帯

島根県の着物愛好家の間で人気があるのは京都の西陣に会社をかまえる「渡文」の帯です。渡文はこれまであった西陣織に個性と最新のテクノロジーを取り入れ、斬新な帯を生産し続けています。創業から100年以上受け継がれている渡文の織技術は、西陣の中でも屈指の名門であるといわれ、手織りのすくい袋帯などは非常に高額で取引されています。これは結城紬と同じ技法で紡いだ紬糸を使用し、櫛掻き織りを用いることで生地に立体感を持たせた作品です。また、渡文の帯は見た目の美しさだけでなく結びやすさにもこだわりがみられます。さらにリバーシブルで両面のデザインが楽しめるものなど機能面においても優れています。渡文の帯は買取市場でも人気がありますので、高値で取引が可能です。もし手元にある場合には査定を依頼してみるのがいいでしょう。

無料査定お問い合わせフォーム











<利用目的>
・このお問い合わせ画面でご提出いただく個人情報は、お問い合わせ頂いた事項に適切に対応し管理するために利用します。

<第三者提供>
・法令に基づく場合を除いて、ご本人様の同意なく当個人情報を第三者に提供することはありません。

<委託>
・当個人情報の取扱いを委託することがありますが、委託にあたっては、委託先における個人情報の安全管理が図られるよう、委託先に対する必要かつ適切な監督を行います。

<開示等のお求め>
・当個人情報の利用目的の通知、開示、内容の訂正・追加または削除、利用の停止・消去および第三者への提供の停止(「開示等」といいます。)を受け付けております。開示等の求めは、以下の「個人情報苦情及び相談窓口」で受け付けます。

<個人情報をご入力するにあたっての注意事項>
・必要事項が記載されていない場合、最適なご回答ができない場合があります。

<個人情報保護管理者>
株式会社BuySell Technologies 総務部

<個人情報苦情及び相談窓口>
株式会社BuySell Technologies お客様相談室
東京都新宿区四谷4-28-8
メール:privacy@buysell-technologies.com

上記にご同意のうえ、お問い合わせ下さい。



※ご入力いただく個人情報の送信については、
SSLによる暗号化で保護されています。