富山県で着物買取をご希望のあなたへ買取プレミアムの最新の着物買取実績をご覧ください。


着物を売るなら今がチャンスです

着物の買取需要は、今が最も高まっています

着物の買取需要は、今が最も高まっています

着物の買取需要は、今が最も高まっています。

生活スタイルの変化に伴い、着物を着る方や愛好者が昔に比べて親しむ機会が減ってきました。しかし、世界中で日本文化が広まるとともに和服も注目が集まっています。

着物独特の柄や色が珍しくて美しいと感じる外国人も多く、旅行に来たときに購入してお土産として購入する方が増加しました。 また、着物に馴染みのない若年層が着物を新しいファッションとして取り入れるなど、中古着物の需要は年々高まっています。

ご自宅に眠らせたままの着物があるなら、需要の高まっている今、お売りいただくことをお勧めします。

着物の買取需要は、今が最も高まっています

もう着ない着物なら早目に売ることをおススメします

着物や帯の素材は絹糸で作られ、非常に汚れが付きやすい繊細な衣類です。

何回か袖を通しただけで一見汚れていないように思えても、タンスや衣装箱の中にしまったままにしておきますと湿気でカビが発生したり、お手入れがしっかりしていないとシミや変色で大切な着物の価値が一気に価値が下がってしまいます。

あなたのご自宅にもう着ない着物があるのならば、その着物の価値が下がらないうちに、そして多くの人が中古の着物を欲しがっているうちに、売ることをオススメしています。

富山県のお客様の声

  • 若いころに着ていた着物も意外と高く買取でした
    着物 / 富山県魚津市
    50代 女性
    ネットで検索をしたときに、着物の買取サービスのことを知り、うちにある若いころに着ていた着物を試しに買取してもらうことにしました。いくらぐらいになるのかと考えていましたが、思っていた以上の価格をつけてもらうことができて驚きました。母にも話をしたので、また今度お願いすると思います。
  • ほとんど着なかった着物を売ることができて安心しました
    着物 / 富山県富山市
    40代 女性
    以前購入した着物でしたが、結局着ることがほとんどなかったので、見る度もったいない買い物をしたと後悔していたのですが、今回、思った以上に高額で買取してもらうことができて、少しほっとしています。誠実な対応で、安心してお任せできると実感しました。
  • 便利な出張買取、またお願いします!
    着物 / 富山県滑川市
    40代 女性
    最近全く着なくなった着物を買取していただき、ありがとうございました。昔買った着物で古すぎるかと不安でしたが、そんなことなく買取してくれたのには助かりました。今回は出張買取で手間も時間もかからずよかったです。また不要な着物が出たらここにお願いします。
お問い合わせ・お申し込みから最短30分でご訪問いたします

0120998750
今すぐメールでお試し無料相談

富山県内どこでもあなたの満足する価格で買い取ります以下の買い取り対応地域をご覧ください。

富山県は出張買取エリアです!
富山県内(市)
富山市、高岡市、魚津市、氷見市、滑川市、黒部市、砺波市、小矢部市、南砺市、射水市
富山県内(郡)
中新川郡舟橋村、中新川郡上市町、中新川郡立山町、下新川郡入善町、下新川郡朝日町
お問い合わせ・お申し込みから最短30分でご訪問いたします

0120998750
今すぐメールでお試し無料相談

富山県の着物買取にまつわる豆知識

世界遺産のある山々と海に囲まれた富山県

世界遺産のある山々と海に囲まれた富山県

富山県は中部地方の日本海側にあり、北陸地方のほぼ中央に位置する県です。

東の新潟県との県境には難所の親不知があり、長野県との県境には北アルプスが広がります。西側は倶利伽羅峠を挟んで石川県と接し、県の南側には日本アルプスとも呼ばれる飛騨山脈が連なっています。

その山間部には「白川郷・五箇山の合掌造り集落」として世界遺産に登録されている立山連峰がそびえ、雄大な姿が楽しめます。

その他にも立山黒部アルペンルートでは日本で唯一氷河が残っている地としても知られ、国内外から多くの観光客が訪れている県です。

さらに県の北側は富山湾であり、魚津、滑川、氷見などでは海産物の水揚量も多く、漁業も盛んに行われています。

昔ながらの町並みが残る富山県では着物への需要も高いことから買取店も多く、着物が手軽に売却できます。

富山県高山市では着物のイベントを開催

富山県高山市では着物のイベントを開催

着物に関心の高い人が多い富山県では、2013年9月には「きもの市&ブランドフェスタ」が開催され、多くの着物ファンが訪れました。

また、2016年10月1日に県内の高岡市生涯学習センターであるウイングウイング高岡で「TAKAOKA着物FESTA2016~歴史都市高岡WITH YAKAMOCHI~」が開催されています。

このイベントではフリソデファッションショーが行われ、「KIMONO PROJECT 世界の着物ショー」や「歴史都市高岡YAKAMOCHIヒストリー 家持の知らない世界」「トークセッション」など、高岡市と着物にちなんだ内容のプログラムが楽しめました。

このように着物のイベントがいくつか行われている富山県は、着物の需要が高い県であるため、買取がさかんに行われています。

他人から譲り受け、手放すことを考えている着物がある場合には買取に出すのがいでしょう。

豊臣秀吉も愛した辻が花

豊臣秀吉も愛した辻が花

富山県の着物買取業者で人気があるのは辻が花の着物です。辻が花というのは、絞り染めが基調となり、描き絵・摺箔・刺繍などを併用して作られています。

辻が花の基本となる絞り染めは、奈良時代から伝統的に続けられている手法であり、布を結んだり括ったりすることで意図的に染めムラを生み出すことで模様を作り出します。

辻が花は、この絞り染めの中でも特に複雑な手法である縫い締め絞りや竹皮絞りを使用しています。

特に大きな模様を染めだす場合には巻上げ絞りや竹皮絞りが用いられることが多くみられます。

また、辻が花は豊臣秀吉が明国の使者への贈り物にしたという記述も残っており、桂女の小袖や秀吉の陣羽織、さらには徳川家に残る着物にも使用されてきました。

現代ではあまり見られなくなったものの高い人気を誇る着物です。希少価値もあることから買取に出すと高値が期待できます。

無料査定お問い合わせフォーム











<利用目的>
・このお問い合わせ画面でご提出いただく個人情報は、お問い合わせ頂いた事項に適切に対応し管理するために利用します。

<第三者提供>
・法令に基づく場合を除いて、ご本人様の同意なく当個人情報を第三者に提供することはありません。

<委託>
・当個人情報の取扱いを委託することがありますが、委託にあたっては、委託先における個人情報の安全管理が図られるよう、委託先に対する必要かつ適切な監督を行います。

<開示等のお求め>
・当個人情報の利用目的の通知、開示、内容の訂正・追加または削除、利用の停止・消去および第三者への提供の停止(「開示等」といいます。)を受け付けております。開示等の求めは、以下の「個人情報苦情及び相談窓口」で受け付けます。

<個人情報をご入力するにあたっての注意事項>
・必要事項が記載されていない場合、最適なご回答ができない場合があります。

<個人情報保護管理者>
株式会社BuySell Technologies 総務部

<個人情報苦情及び相談窓口>
株式会社BuySell Technologies お客様相談室
東京都新宿区四谷4-28-8
メール:privacy@buysell-technologies.com

上記にご同意のうえ、お問い合わせ下さい。



※ご入力いただく個人情報の送信については、
SSLによる暗号化で保護されています。