新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当社査定員はマスク着用・手指消毒をはじめとして徹底した対策を実施しております。対策について

「古銭コラム」の記事一覧

記念硬貨の価値・素材一覧!知って得する買取方法をご紹介

記念硬貨の価値・素材一覧!知って得する買取方法をご紹介

記念硬貨の買取を検討しているのであれば、記念硬貨の素材と買取価格の相場を知っておくことは重要なことです。[br num="1"][br num="1"] 事前に知識を持っておくことで、買取業者から提示される買取額が正当なものか否かを判断できるためです。[br num="1"][br num="1"] 本記事では、記念硬貨の買取を検討している方に、記念硬貨の素材と買取価格の相場、高額につながる買取ポイントをご紹介していきます。[br num="1"] 日本の記念コインの価値と買取相場 記念コインは国際的な行事やイベント、出来事を記念して発行されるコインを指します。日本では...

遠方でも評判の高い古銭買取業者に買取してもらったほうが良い理由

古銭は店頭買取や買取業者の出張等を利用して無料で買い取ってもらえるので、買取相場の高い店舗が遠方にあっても利用可能です。 古銭の買取価格は店舗によって違うので、お店同士の情報を比較して高く買い取ってくれるお店を探すのが重要になります。 古銭の売却を検討している方は、納得のできる取引をできるように業者の探し方と、選び方とを覚えておくと良いでしょう。同じ種類の古銭でも、査定する店員が違うと査定価格も変わります。お店選びの時点で古銭の買取価格が決まるので、利用候補店の絞り込みは慎重にしましょう。 業者探しや比較の際は、インターネットの利用が便利です。高く買い取ってくれるお店を幅広く探せ...

古銭の歴史と知識、そして買取一覧

古銭とは昔使われていたお金のことで、今現在は製造されていないものですが、今でもお店などでは使うことは可能となります。 昔使われていた古銭は、今現在でも使用することは可能ですが、金額としての価値で使用することは非常にもったいないものでもあります。 古銭は製造こそされていはいないまでも、当時の金額としてお店などで使う事は可能です。しかし、古銭は既に製造されていないことからも、プレミア価値が付いているものが数多く存在していて、金額としての価値よりも高額な買取価格がつくことがあります。 そのようなことから、お店などで使うよりもしっかりとした査定をしてもらった上で、買取をしてもらう方がお得...

【古銭買取で値段が知りたい】古銭の買取相場価格を大公開!

自宅に古くなって使わなくなってしまったお金が眠っているという方もいらっしゃることでしょう。そのようなお金は自分では使わない為全く価値がないように感じるものですが、実は査定をしてもらうとすごく価値のあるものである場合があります。 それらのお金は古銭と呼ばれており、昔使われていたが今現在は使わなくなったお金になりますが、これらの古銭は自分自身では値段の判断が難しいものです。例えば当時の古銭の価値が100円程度の価値だったものが、状態などによっては数倍から数十倍の価値になっている場合もあります。 そんな自宅に眠っている古銭、そして自分自身では価値が分からない古銭は専門の買取業者に査定...

古銭の買取は相場と比較することが大切

硬貨の歴史はとても古く、歴史的背景を知るためにも非常に重要なアイテムですので、高額で売買されることも少なくありません。 個人的に収集している方も少なくないため、あらゆる機関で買取ってもらうことが可能です。 家に古銭がある方は査定に出しましょう。 いわゆる大判小判のようなものばかりが価値があるとは限りません。 庶民の間で一般的に使用されていたものはもちろんのこと、比較的近代のものでも中には非常に高額で買取られるものも存在するのです。 もちろん、外国のコインでも問題なく買取ってもらえます。 古銭の種類は実に多く、一部地域限定で使われていたものや外国のものなどを合わせるとかなりの数が存在...

古銭は買取りに出すのがおすすめです

古銭というものは場合によって非常に高額で売買されるものです。 眠らせたままのものが家にあるなら、買取りに出してみましょう。 家にある古銭の価値がわからないという方や、元々コレクションをしていたけれど思い切って処分したいという方におすすめです。 コインのコレクションをしている方も非常に多く、国内だけにとどまらず、外国からわざわざ来日して購入していく方もいらっしゃるほどです。 硬貨の歴史は非常に古く、その種類もとても多いため、素人ではその価値を知ることは難しいものです。 また残念なことに中には模造品やレプリカなども多く存在するため、場合によっては真贋を確かめる必要もあるのです。 そのた...

日本発の世界的なデザイナーも愛した「花鳥風月」の美意識

伝統的な日本の工芸や織物の図像には特徴があります。それは、自然を自然のまま愛でるという日本的な美意識が反映されたデザインとなっています。その価値観を「花鳥風月」と呼んでいます。ここでは、その美意識について探ってみましょう。 日本独特の自然から生まれた美的価値観 「花鳥風月(かちょうふうげつ)」とは、日本の伝統的な美的価値観を表現した言葉です。「花鳥」とは文字通り、野に咲く「花」と空を飛ぶ「鳥」のことで、自然に生きる植物と動物を指しています。「風月」も同じように、吹きすさぶ「風」と夜に仰ぎ見る「月」のことで、生きとし生けるもの活動の舞台となる背景としての自然環境を指しています。つまり、自...

フィリピンの旧札はいつまで使える?

かつて「聖徳太子」と言えば、一万円札の代名詞となっていた時代がありました。1984年に一万円札の肖像が福沢諭吉に変更になってからは、日常生活で聖徳太子に出会う機会はほぼありません。しかし、このような旧札(日本銀行券)も法定通貨としては有効とされています。ショッピングでも問題なく支払いに使えるだけでなく、受取を拒否することもできません。ところが、国が違えば事情も違います。フィリピンではいくぶん状況が異なるようです。 偽札が多く2017年から使えなくなる旧紙幣 フィリピンの通貨はペソ Piso(国際通貨コード PHP)です。紙幣としては1,000、500、200、100、50、20ペソの6...

その価値は100万円以上?日本の旧紙幣「明治通宝」

昔に製造された車や美術品などの中には価値が見直されたり、希少価値が付いたりすることで、現代において高額で取引されている物もあります。古いお金もそのうちの1つで、旧貨幣は種類や保存状態によって驚くほどの高値がつきます。ここでは、「明治通宝」という日本の旧紙幣について解説します。 明治通宝とは? 明治通宝とは、明治時代の初期に発行された政府紙幣のことです。明治維新によって新政府が誕生した当時は、日本では府県札、太政官札、為替会社札などといったさまざまな紙幣が使われていました。これらの紙幣はそれぞれに発行元が異なるため価値に統一性がなく、製造技術も未熟だったため偽造紙幣が多く出回っていたので...

趣味としても資産としても活躍するカラーコイン

普段使用する10円玉や100円玉などの硬貨と異なり、凝ったデザインと美しい色彩が魅力のカラーコイン。希少価値や美的価値が高く、コレクションや資産としても活躍するカラーコインについてご紹介します。 カラーコインの定義とは? カラーコインとは、デザイン性を向上させる目的で色をつけたコインのことを指します。海外ではカラーコインだけでなく、ホログラムや3D技術を応用したコインの開発も進められており、美的価値の高いコインの生産は、今後いっそう盛んになっていくことが予想されています。日本で初めてカラーコインを導入したのは、2003年に青森県で開催されたアジア冬季競技大会の記念コインでした。印刷には...