相模原市実績

買取実績をもっと見る
お問い合わせ・お申し込みから最短でご訪問いたします

0120998750
今すぐメールでお試し無料相談

相模原市内であなたの大切な着物、査定させていただきます以下の買い取り対応地域をご覧ください。

着物の買取需要
相模原市内(区)
相模原市
緑区、中央区、南区
神奈川県内(市)
横浜市川崎市、横須賀市、平塚市、鎌倉市、藤沢市、小田原市、茅ヶ崎市、逗子市、相模原市、三浦市、秦野市、厚木市、大和市、伊勢原市、海老名市、座間市、南足柄市、綾瀬市
神奈川県内(郡)
三浦郡葉山町、高座郡寒川町、中郡大磯町、中郡二宮町、足柄上郡中井町、足柄上郡大井町、足柄上郡松田町、足柄上郡山北町、足柄上郡開成町、足柄下郡箱根町、足柄下郡真鶴町、足柄下郡湯河原町、愛甲郡愛川町、愛甲郡清川村

※季節事情または地域により出張査定や最短で即日での対応が難しい場合もございます。
ご不明な点はコールセンターまでお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ・お申し込みから最短でご訪問いたします

0120998750
今すぐメールでお試し無料相談

相模原市の着物買取にまつわる豆知識

首都圏南西部の核!神奈川県相模原市

首都圏南西部の核!神奈川県相模原市

神奈川県相模原市は、神奈川県において3番目に人口が多い市です。1954年に市制されましたが、戦後に純粋に市制された都市の中では最も人口が多く、2007年の2町編入合併によって70万人をこえました。

地理上、神奈川県のどの市よりも東京都とのつながりが深く、国から首都圏南西部の核と位置づけられ、首都圏業務核都市指定都市に選ばれています。

それを受け神奈川県相模原市では、首都圏南西部をリードする広域交流拠点都市として「さがみはら新都心」の形成を目指しています。

また、東京都心まで電車で35分程度というアクセスの良さから、都心へのベッドタウンとしても人気があります。さらに市内には宇宙航空研究開発機構(JAXA)や宇宙科学研究所相模原キャンパスがあり、日本の宇宙科学を研究する拠点としても知られています。

神奈川県相模原市には着物の買取業者も多くみられます。家族の遺品として受け継いだ着物であっても、大きさや趣味が合わないことで手放したいと考える人もいるでしょう。

そういった場合には専門の買取業者に依頼するのが安心です。着物の価値のわかる業者であれば、正しい査定価格を表示してくれます。少しでも高く着物を売却するためには信頼のおける買取業者を選び、査定を依頼しましょう。

こだわりの手描き友禅、京屋林蔵

こだわりの手描き友禅、京屋林蔵

神奈川県相模原市には着物のファンが多く、日常的に着物を着る人や、コレクターとして着物を集めている人なども多くみられます。

そういった人たちに人気があるのは「京屋林蔵」の着物です。京屋林蔵は1958年に京都の染物職人であった初代林蔵によって創業されました。以来、何代にもわたってその技術が受け継がれ、2015年には京屋林蔵18代目が誕生しています。

京屋林蔵では初代から変わらず友禅染を専門に行っているのも特徴です。友禅染というのは江戸時代に始められた文様染めの技法であり、多彩な色彩と絵画的な文様を持っています。

染色の方法には手描き友禅と型友禅とがありますが、京屋林蔵では、手描き友禅にこだわりつづけ、現在でも一点一点を文様の下絵から彩色まで、全てを人の手による昔ながらの方法で作り上げます。

手描き友禅は非常に工程数が多いのも特徴ですが、それぞれの専門の技巧を持った職人の手によって仕上げられます。

京屋林蔵の作品の中でも代表的なものは「辻が花」でしょう。結城に草木の染料を用いて染め、絞り、刺繍、箔打ちなどを丹念に行った本物の辻が花は非常に人気があります。

一枚の着物を完成させるために構想からおよそ一年もかかる渾身の作品です。京屋林蔵の作品は着物買取業者においても非常に高値で取引されています。

着物で訪れる相模原市内の観光名所

着物で訪れる相模原市内の観光名所

神奈川県相模原市では、着物でお出かけするスポットがたくさんあります。

京屋林蔵の美しい友禅で出かけるには、趣のある「古民家園」がおすすめです。旧青柳寺庫裡でもある古民家園は江戸時代中期に建造されたと考えられている歴史ある建物です。県下の近世上層大型民家の間取りや構造が基本とされ、土間の妻側にも入口が設けられた妻入り形式といった庫裡独自の要素が取り入れられました。

庫裡というのは、もともと寺の台所を指していましたが、それが転じて住職や家族の居間のことをそう呼んでいます。建設された当時の代表的なスタイルである見事な茅葺き屋根が残され、ノスタルジックな印象を与えます。

茅葺き屋根は維持が困難なことや、生活のスタイルが変化していることもあり、近世にはほとんど残っていないのです。それでも旧青柳寺庫裡は非常に保存状態がいいため、貴重な歴史的建造物であると言えるでしょう。

古民家園は、1998年に相模原市大島の相模川自然の村公園内に開園しています。江戸時代の暮らしがそのまま見られる古民家園に着物で訪れると、その時代にタイムトリップする気分が味わえるでしょう。美しい茅葺き屋根の建物は写真撮影の背景としてもぴったりです。

神奈川県相模原市には、自然に触れ合える観光名所がたくさんあります。

そのなかでも「さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト」は、着物でのお出かけにもぴったりです。さがみ湖リゾート プレジャーフォレストは、自然に親しむことがテーマとなった遊園地で、相模原市緑区にあります。

この地にはかつて有名なプロレスラーがゴルフ場の建設を予定していました。しかし計画が中断されたことで土地が売却され、さがみ湖リゾート プレジャーフォレストが建設されました。

かつては「さがみ湖ピクニックランド」と呼ばれていましたが、名称が変更されています。遊園地エリアには立体迷路やミラーメイズなど非常にさまざまなアトラクションがあります。着物でも楽しめるアトラクションも豊富なため、子どもたちと一緒に楽しむこともできます。

人気のアスレチックエリアには2017年3月25日に登場した鳥肌コロシアム マッスルモンスターと呼ばれるアスレチックがあります。これは92種類のアスレチックと屋上展望台から構成されています。

この巨大なアスレチックはアジア初であり、国内外からも評判を得ています。他にも体を使って遊べるところがたくさんありますので、大人も子供も楽しめる遊園地であると言えるでしょう。

園外にはさがみ湖温泉うるりもあり、温泉につかって疲れた体を癒すのもおすすめです。

無料査定お問い合わせフォーム








個人情報の取扱いについて

<利用目的>
・この無料査定お申込みフォームでご提出いただく個人情報は、無料査定のお申込みまたはお問合せ事項に適切に対応し管理するために利用します。

<第三者提供>
・法令に基づく場合を除いて、ご本人様の同意なく当個人情報を第三者に提供することはありません。

<委託>
・当個人情報の取扱いを委託することがありますが、委託にあたっては、委託先における個人情報の安全管理が図られるよう、委託先に対する必要かつ適切な監督を行います。

<開示等のお求め>
・当個人情報の利用目的の通知、開示、内容の訂正・追加または削除、利用の停止・消去および第三者への提供の停止(「開示等」といいます。)を受け付けております。開示等の求めは、以下の「個人情報苦情及び相談窓口」で受け付けます。

<個人情報をご入力するにあたっての注意事項>
・必要事項が記載されていない場合、最適なご回答ができない場合があります。

<個人情報保護管理者>
株式会社BuySell Technologies 総務部長

<個人情報苦情及び相談窓口>
株式会社BuySell Technologies お客様相談室
東京都新宿区四谷4-28-8
メール:privacy@buysell-technologies.com

上記にご同意のうえ、お問い合わせ下さい。



※ご入力いただく個人情報の送信については、
SSLによる暗号化で保護されています。