使わなくなったブランド品はリサイクルで引取ってもらう人も多いですが、誰かに見られるのが嫌な人もいると思います。前から気になっていた出張買取は、知らない人が自宅に訪問することで迷っていましたが、利用してみたら目から鱗でした。

初めて知った出張買取

使わないブランド品はバッグやお財布が主な物でした。特に、バッグはあまり使っていないものがほとんどです。初めての海外旅行の時に雰囲気で購入してしまった物や、プレゼントされた物もあります。誰かに譲るのももったいないですし、アウトレットや免税店の物でもハイブランドの場合はそれなりに高価です。やはり、できればお金に換えたいと考えていました。近所のリサイクルショップは、何度か衣類や靴を出したことがあります。ハイブランド以外ならバッグも買い取って貰ったことがありますが、正直あまり良い値がつかなかったので、かなり迷いはありました。そんな時に、自宅のポストに出張買取のチラシがポスティングされていたのです。社名は良く知らない所でしたが、興味が出たのでネットで調べることにしました。そこでまず驚いたのは、同じような出張買取がいろいろ出ていることです。もちろん、リサイクルショップのように持込買取をしている所もありますが、買取方法もかなり選択肢が増えているのですね。宅配を利用した査定サービスなどもかなりありました。いろいろチェックして、結局ポスティングされていた会社に来てもらうことにしました。

思わぬものが高値で売却

まずはメールで簡単に申込みをしました。そして売りたいアイテムや数などを入力し、連絡先を入れると折り返し電話が来ました。なかなか感じの良い女性スタッフです。そこで自宅に訪問してもらう日時を決め、訪問日までに売りたいブランド品をすべて整理してまとめました。ところで、利用した買取業者は、訪問するのはもちろん査定専門のスタッフさんで、いろいろ巡回しているそうです。面白いと思ったのは、ブランド品の他に着物や骨董品なども買い取ってくれるということでした。高価なものならまとめて扱っているという感じでしょうか?実際に来てもらって驚いたのは、ブランド品や着物以外にも切手や古銭なども買い取ってくれるということです。さて、実際にバッグや財布を見て貰うと、海外の免税店で購入したハイブランドの2点はそれなりの価格になりました。これはまずまず想定内です。他のバッグもまずまずの値は付きました。ところが、問題は1年程使っていたお財布です。実はネットオークションで落札した物ですが、偽物だったことが判明したのです。これはさすがに買取を拒否されました。こうして、まとめておいた物を一通り買い取って貰いましたが、買取業者の方のすすめで不要な貴金属も売ることになったのです。実は、壊れているブレスレットや片方が紛失してしまったピアスをかなりの数所有していました。その話をしたことが発端ですが、これが驚くような臨時収入になります。購入した時と変わらない価格で買い取ってくれました。そのほとんどがゴールドです。なかには地金が少なく、石に値段がつかないということでかなり安い物もありましたが、結局全部合わせると購入時の8割程の価格になり、これはもう目から鱗でした。ゴールドなので捨てることもできず、使うには中途半端な貴金属の山が思わぬお宝だったのです。


所有品が多い人にはおすすめ

興味から始まった初めての出張買取体験でしたが、処分に困っていたものばかりなので、これは本当に助かりました。ショップに持ち込んでいたら気づかなかったかも知れない思わぬ物がお金に換わったのは、本当に驚きです。外出が難しい人や所有品が多い人にもいいと思います。