ブランド品は売りたいけど、リサイクル店に行くのもなかなか勇気が湧きませんでした。だからと言って、出張買取も抵抗があって踏み切れませんでしたが、思い切って両方体験してみました。すると、意外な結果になったのです。

                          

まずはリサイクル店に飛び込み!入ってみると意外な結果に

知り合いに会いたくないと思ったので、実は自宅からやや離れたリサイクル店に入ってみました。ショッピングのついでに廻るという感じです。前から使わなくなっていた指輪を数点と以前オークションで落としたサファイヤのペンダントをバッグに入れ、早速目的の店舗に入りました。店内に入ってまず驚いたのは、普通のアクセサリーショップと変わらないイメージだということです。他にも何店舗かあるようですが、そこもなかなか広い店内で、店員さんも丁寧でホッとしました。目的のものを査定してもらっている間は他の商品を見てのんびり過ごすのも楽しかったです。そこはバッグなども置いているので、何か掘り出し物はないか見ているうちに査定の待ち時間は終わってしまいました。何と、オークションで安く落札できたペンダントが、購入した時の金額と比較して倍近くの査定がついたのです。理由を聞いてみると、金の買取価格が安定しているからだということでした。石は余程カラット数の大きなものか希少性の高いものでないとなかなか金額はつかないそうです。しかし、他の指輪も地金がかなり使っていたので意外な金額になりました。そして、これを元手に帰りは欲しかったブランドのお財布を手に入れました。

出張買取の便利な活用方法とは?

リサイクル店など店舗を構えているところと出張買取を比較すると、出張買取の方が選びにくいと感じる人が多いのではないでしょうか。実は私もその一人です。ネットで見ると出張買取してくれるところも増えているようですし、利用者も多いのは分かりますが、中には家族に知られたくない人もいるでしょう。興味がありながらも迷っていたら、ある時自宅のポストにチラシがポスティングされていました。見ると、着物買取を中心に力を入れているようでした。実はまったく着ない着物を持っていることを思い出しましたが、まずは買取可能かどうかを聞くために電話をしてみました。応対したスタッフは非常に丁寧で感じの良い女性でした。買取可能な着物のタイプなどを軽く聞き、後は実際に着物を見ながら査定が必要なようです。対応も良く親切なので、そのまま希望日時を決め、自然な流れで出張買取が決まりました。査定予約で安心できたのが、希望の時間帯を選べることです。家族がいる時間帯が良い場合でも、逆に不在の時にしたい人も自由に選べます。 査定当日はあらかじめ売りたい着物を3枚用意していたので、スムーズに進みました。玄関先で査定してくれるのも良かったです。名刺や会社案内を始めに渡されて取引に関する規約などの説明もあります。着物の査定ですが、保管状態も良かったせいか予想より良い価格をつけてもらえました。さらに、着物を購入した時に呉服屋でもらった爬虫類のバッグと草履のセットもあったのですが、それも買取してくれたのは予想外で助かりました。実はデザインが気に入らなくて困っていたのです。買取価格も満足できる金額だったので、嬉しかったです。


出張買取は柔軟に買取してもらえる!

リサイクル店と出張買取を体験してみましたが、比較するとどちらもそれぞれ良い点はあると思いました。店舗がない場合は不安もあると思いますが、出張買取は他にも宅配サービスなどもやっているそうです。これは宅配で査定をお願いするので、自宅に来てもらう必要がありません。仕事をしていてなかなか時間が取れない人にも良いと思います。出張買取は利用した後にも電話でアンケートと一緒に、サービスに不備がなかったかどうかの確認がきます。また、買い取ってもらった後でも、万が一、気が変わった時にはキャンセルできるそうです。期限もありますが、電話で相談すると可能なタイミングなら対応してくれるとのことでした。同じようなサービスのところが多いので、気軽に利用するのも良いと思います。今回は全部の金額に納得できたので、そのまま買取してもらいました。その後、キャンセルもしていません。電話でのアンケートでもほぼ全部の項目に満足という内容で回答しました。もし、買取価格に納得ができなければ、その場でもキャンセルできます。来てもらっても必ず売らなければいけないわけではありません。自宅に来てもらうのは抵抗がありましたが、実際に利用してみると追加の不用品も出せるのは便利でした。