新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当社査定員はマスク着用・手指消毒をはじめとして徹底した対策を実施しております。対策について

「おすすめ」タグの記事一覧(2 / 5ページ目)

思わぬ掘り出しものも?骨董市の楽しみ方

骨董品が好きな人は骨董市に行く機会も多いのではないでしょうか。骨董市は寺社仏閣の境内やお祭り会場で開催されることもあるので、誰でも気軽に覗けるのも魅力です。骨董店とは違う掘り出し物の探し方や楽しみ方をしましょう。 [cc id=1359] 骨董市は骨董店のPRの場所 骨董市に出店しているのは、普段は店舗をかまえて営業している骨董店が主です。 中には、店舗を持たずに買い付けだけをしている骨董商も参加していることがあります。骨董市と言っても、売られているものはさまざまです。 食器や置物などもあれば、家具や道具類を置いている店もあります。初めて見る人は高価なものを期待することもあるよう...

多くのファンを虜にする有田焼の魅力とは?

陶器や磁器にはとても高価な価格が付けられるものがあります。その中でも、日本で古くから愛されている有名な陶磁器に有田焼というものがあります。多くのファンを虜にするこの有田焼ですが、どのような魅力があるのでしょうか。また、伊万里焼とはどのような点で異なるのでしょうか。                            有田焼の歴史 有田焼の成立と発展から見ていくことにしましょう。有田焼は17世紀初頭に佐賀県有田町を中心に作られるようになりました。この時代は豊臣秀吉による朝鮮出兵の時期と重なります。肥前佐賀藩の藩祖で後の大名でもある鍋島直茂が朝鮮から引き上げる際に、共に日本に同行した李参平...

出張買取はこんな人にはおすすめ!

出張買取はよく目にしますが、実際には抵抗がある人もいるでしょう。私の場合、要らないブランド服がかなりの量があったので、思い切って利用してみたのですが、抱いていた印象とはかなり違っていました。                            こんな人にはおすすめ!出張買取はここが便利! 今回、出張買取を利用した上で、おすすめできるポイントが2点あります。1つ目は、なかなか外出できない人には便利だということです。そしてもう1つは、売りたい物がたくさんある場合もわざわざ持ち運ぶ必要がないということです。ネットで検索すると、出張買取をしているところはたくさん出てきます。選ぶ基準は各人それぞ...

出張買取と店舗での違いを比較してみた!

ブランド品は売りたいけど、リサイクル店に行くのもなかなか勇気が湧きませんでした。だからと言って、出張買取も抵抗があって踏み切れませんでしたが、思い切って両方体験してみました。すると、意外な結果になったのです。                            まずはリサイクル店に飛び込み!入ってみると意外な結果に 知り合いに会いたくないと思ったので、実は自宅からやや離れたリサイクル店に入ってみました。ショッピングのついでに廻るという感じです。前から使わなくなっていた指輪を数点と以前オークションで落としたサファイヤのペンダントをバッグに入れ、早速目的の店舗に入りました。店内に入ってまず...

オークションと比較してわかる出張買取

家にある陶器の処分を検討したときに、できるだけ高く売るにはどうすれば良いか考えた結果、出張買取かネットオークションの2つが候補に上がりました。メリット、デメリットを比較するうちに、出張買取に絞った私の経緯について紹介します。                            出張買取の方が確実に値段がつく オークションと出張買取を比較検討した結果、出張買取を選んだのは「売るまでの時間が圧倒的に短い」と思ったからです。私は陶器を売りたかったのですが、出張買取はネットで申し込んだ後に、自宅に派遣された専門のスタッフがその場で鑑定をしてくれました。提示された金額に納得できるというのも大きか...

ダイヤモンドの美しさはカットが決め手

ジュエリーの最高峰とされるダイヤモンドも原石のままでは輝くことはありません。石の魅力を最大限引き出してくれるのが「カット」です。ダイヤモンドの輝きを増したり指をより美しく見せてくれたりと、その効果は計り知れません。                            ダイヤモンドのクオリティを決める4つのC 宝飾店に並ぶダイヤモンドのジュエリーを見ると、同じような大きさの石でも価格に大きな開きがあります。それはひとえに、ダイヤモンドの質の差です。良いダイヤモンドとそうでないものは4Cで決まります。重さを表す「カラット」、石の色を表す「カラー」、石の中に含まれる物質の有無や位置のほか傷の...

時代で変わるダイヤモンドの産出量

宝石の中でも人気と評価ともに高いダイヤモンド。宝石の価値を決めるのは美しさと希少性です。世に出回る数が少ないほど高価となります。宝石の王様とされるダイヤモンドの産出量はどうなっているのでしょうか。                            奇跡が生んだダイヤモンドの輝き ダイヤモンドはどうやって生み出されるのかを知っていますか。ダイヤモンドは炭素の塊です。炭素自体は珍しいものではありません。150~250kmという地中深くマントルという場所があり、そこで高温や圧力などの限定された条件が上手く重なって初めてダイヤモンドの結晶が誕生します。生まれたのは9億9,000万年から33億...

知っておきたいダイヤモンドお手入れ方法

1つは持っておきたい、憧れのダイヤモンドの指輪。しかし、ダイヤモンドは油がつきやすく、知らない間に汚れてしまうこともあります。ダイヤモンドの特徴や、手軽にできるお手入れ方法についてポイントをご紹介します。                            ダイヤモンドの特徴を知っておこう ダイヤモンドは世界で最も硬い宝石として有名ですが、一定の方向へ割れやすいという劈開性を持っていることも特徴です。引っかきキズなどの細かいキズはつきませんが、力をかけすぎると割れてしまう可能性があるので注意しましょう。また、もうひとつの特徴として、親油性が高い、すなわち油が付着しやすいことが挙げられま...

アメジスト(愛の守護石)と恋愛復活の関係

アメジスト(愛の守護石)は深いパープルが印象的で紫水晶とも言われています。2月の誕生石として知られていますが、パワーストーンとして利用する人も多いだけでなく宝石としての価値も高いのです。                            恋愛のお守りとして知られるアメジスト アメジストはパワーストーンとして持つ人も多い石です。そのヒーリング効果はいろいろありますが、主に恋愛関係に強い石と言われており、特に恋人との仲を復活させたい時にはパワーを発揮するとされています。使い方としては、念珠タイプのブレスレットやペンダントまたはリングといったアクセサリーとして身に着ける人が多いようです。他...

誕生石は聖書に登場する特別な宝石だった?

1月から12月まで、生まれ月によって定められている誕生石。誕生日のプレゼントに誕生石をあしらったアクセサリーを贈られた人も多いのではないでしょうか。現在は日本でも広く普及している誕生石とは具体的にはどういったものなのでしょうか。なりたちや意味についてご紹介します。                            旧約聖書や占星術が起源?誕生石のなりたち 誕生石の起源については諸説あり、聖書や占星術にそのルーツがあるとされています。旧約聖書の出エジプト記には、主がモーセの兄である大司祭アロンのために12種類の宝石のついた「裁きの胸当て」を作るように命じたという記述があります。また、新...